Yorikoおすすめ過去記事
「カッコいい大人になろう!」

人気記事
    応援クリックお願いします🎵 yorikoへの応援ありがとう♪ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ

    2018年03月12日

    「餓鬼にとりつかれる」

    今年は インフルだったり 転倒の怪我だったり 水道管が破裂したり

    平凡な日々の間に ドン ドンと 大変なことが 入り込んでくる



    大殺界は 過ぎたはずなのに・・・



    2011年3月に 家を出て 一人暮らしを始めて 貧乏のどん底も

    体験したけど なんとか 自分の力で乗り越えられて 

    その 貧乏さえも楽しめるパワーがあって

    気力 体力に 満ち溢れていたけど

    それは 健康だったから



    2月になって 負の体験が次々とやってきて

    それと同時に 食生活もかわってきて



    昔から 食べることは大好きで いっぱい食べて

    結果 デブ体形には 違いないけど



    いつもと違うところは いくら食べても満腹にならず 

    冷蔵庫にあるもので 満足できず 毎日でも スーパーに

    行っちゃう

    休みの日は 朝から晩まで 一日中寝るまで 何かを食べ 

    何かを飲み続ける



    銭湯で体重を計ったら あんのじょう たった数日で3kgも増えて



    洋服を買いに行ったら いつものサイズが小さくて 入らない

    ネットで 買った服も 「うそでしょう〜〜」というくらい ぴっちぴち

    ショックでした



    そこで ふと思い出したんです

    娘が東京に行って 帰ってきたとき 今まで見たこともないほど

    太って あんなにおしゃれだったのに どうでもいい服を着て

    別人になってしまったことを

    そのとき ちょうど いわゆる カミサマという「霊能者」と

    知り合って 見てもらったら

    「娘さんには 餓鬼が50匹 とりついている」と言われ

    「これからは 食事の前に 小皿に食べ物を少しわけておいて

    これを食べたら 帰るんだよ と言いなさい」って



    なので 私もやってみました

    そうしたら 本当に不思議なんだけど 

    食べたら すぐに満腹になります



    友達が調べてくれたら 餓鬼って 心身ともに弱っている人に

    取りつくんだって

    本当に そんなこと あるの〜?って  思うでしょう

    私も 半信半疑です 



    でも なんとか これで 通常の生活に戻れたらいいなと 思います

    ただ 食べることしか頭になくて あれ食べたい これ食べたいと

    思ったら食べずにはいられない

    「餓鬼」が 本当に いるなら もうしばらく うちには来ないでほしいです



    昔から 現実逃避で魔法の世界が大好きだったし

    芸術家として 非日常体験を 大切にしています



    平凡な生活は とても ありがたいけど

    この カミサマ(霊能者)から いろんな体験をさせてもらいました



    いまは どこに いらっしゃるのかもわかりませんが

    パワーは もらいました



    私の両手を前に出して 「指を引っ込めてはいけない」

    (実際引っ込めてはいない)

    「いま あなたの手を ここまで伸ばしたから

     これで やりたいことを 掴みなさい」 と



    そして 「気功師」の力も 与えてくれました

    頭が痛い人 体が痛い人に手を翳し

    相手の「気」を 吸い取ることが その時はできました



    苦しんでいる相手のことを思い 心から治してあげたいと

    手を翳すと 相手から 電気のようにピリピリが 伝わってきて

    そのピリピリが完全に感じなくなるまで 手を翳していると

    大汗が出てきて 相手が あ〜 楽になったって

    言ってくれます あれも 不思議な体験でした



    もう 10年以上も やっていないので いまは できないと思うけど

    残念ながら 自分を治すことは できないみたい・・



    あ〜 私の人生 いろんなこと ありすぎ〜〜

    だから ブログも ついつい 長文になって 顰蹙買いますよね(笑)



    私の人生 どの部分を切り取っても 壮絶なドラマがあります(笑)

    だれか 取材に来ないかしら (笑)   

    冗談ですけどね(笑)







    .
    posted by YORIKO at 09:44 | コメント♪(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年03月06日

    「予期せぬ親切」

    3/6 昨日は夕方から 雪が降り 夜には車が

    隠れるほどの雪が積もりました

    朝早く出かけるので 本当は夜のうちに 雪かきしなきゃ

    大変なのに 肋骨のヒビをかばって まだ無理はしていません



    朝まで様子を見ようと思っていたら 

    隣りの玄関が開いて 数人の人が おしゃべりしながら出てきて

    雪かきを始めました



    あ〜 家族そろって 雪かきか  いいな〜って思っていたら

    わっさわっさと 一生懸命働いている様子が伝わってきます

    お父さんの掛け声と 子供たちの声も聞こえます



    翌朝 駐車場の雪を片付けようと 外に出たら

    なんと 自分の家の駐車スペースだけじゃなくて

    私の車の周りも きれいに 片づけてありました

    びっくりです



    私が けがをしていることは 誰も知らないはずなのに

    今年は 雪かきサボってると 思われてるんだろうなと

    引け目を感じていたのに



    何も言わずに きれいに片づけて下さって

    本当に ありがたくて ありがたくて

    感謝の気持ちでいっぱいになりました



    ふだん そんなに お付き合いのあるご近所さんではないし 

    今まで 私の駐車スペースの雪片付けを

    してもらったことは ほとんどないと 思うけど

    この 「予期せぬ親切」に 朝から驚き 幸せな一日の

    スタートになりました



    私もケガが治ったら きっとお役に立ちたいと思います

    早く健康になって 誰かの役に立つ生活がしたいです







    .
    posted by YORIKO at 11:34 | コメント♪(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年03月02日

    「3月なのに 冬よりすごい」



    長期予報によると 3月1日は 気温が上がり晴れのいい天気に

    なるはずだったのに

    でも 天気予報が 外れたわけじゃない 自分勝手に

    おだやかな ぽかぽかの 春がやってくると 思い込んだだけで

    でも まさか こんな強風に おびえるとは



    子供のころは 風が怖いと思わなかったけど 最近は風の強さが

    変わってきたようで 家が揺れたり 窓枠がガタガタしたり

    家が壊れるんじゃないかと 不安で

    風は ホント 怖いです  地下シェルターが ほしい(笑)



    今日2日は 強風に加えて 冬でも見たことがないほどの 吹雪と大雪

    駐車場にもたっぷり雪が積もって 青森行きを断念しました



    新幹線や 青い森鉄道も 途中で止まったり

    自動車道も通行止めになったり 春が来るはずだった3月を

    とても楽しみにしていたので 気落ちします



    でも 明日は 3月3日のおひなさま

    穏やかで 暖かい一日になりそうです

    本当は 今日行くはずだった 青森には 明日出かけることにしました

    画家「羽倉恭子」さんの 個展を見に行きます



    彼女の絵を見ていると 勉強になります

    画面の力を抜くところが とっても素敵で



    私が描く絵は 隅々まで手を抜かずに描きたいと思いすぎて 

    つまらない作品になることもあるけど

    羽倉先生の絵を見ていると 私も 肩の力を抜いた

    おしゃれな絵を描きたいな〜と 思います



    明日は 青森の友達の家で 羽倉先生をお迎えして

    夕食を ご一緒することになりました

    久し振りに プロの画家と画商の方を交えて

    思いっきり絵の話ができるので とても楽しみです



    明日は 穏やかな一日に なりますように







    .
    posted by YORIKO at 20:09 | コメント♪(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    応援クリックお願いします🎵 yorikoへの応援ありがとう♪ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ





    人気記事
      記事一覧