Yorikoおすすめ過去記事
「カッコいい大人になろう!」

人気記事
    応援クリックお願いします🎵 yorikoへの応援ありがとう♪ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ

    2017年03月11日

    「今日は 3月11日」

    3月になって「春」だと 喜んだのもつかの間

    やっぱり 雪は降るし 寒いです

    今日は3月11日

    今朝から6年前の 3.11の ニュースが流れています



    悲惨な災害体験をした人達にとって 時は止まったままだと言います

    家をなくし 家族や大切な人たちの突然の死 何千人という死体の

    数々・・・ その中から 自分の知り合いや 家族を探すことは

    頭がおかしくなっても 不思議ではありません 



    職を失い 財産を失い 多くの友人や知り合い 家族を亡くし  

    辛い体験をした人達の 6年が過ぎました

    とはいえ まだまだ復興は 捗っていません



    不思議です あれから6年も経ったなんて思えません

    つい昨日のことのように感じるのは なぜでしょう



    NHKの特集番組が 朝から流れています



    できることなら 思い出したくない人も いるでしょう

    でも なんとか将来の子供たちの命を 守りたいとの願いから 

    「語り部」になって あの日の状況を伝える活動も 始まっています

    私も どちらかというと こんな辛いことは 目も耳もふさぎたい気持ちに

    なりますが 半面 これを 多くの人に 見てほしい 聞いてほしいと思います



    3.11は 東北の災害でしたが これから 関東でも 関西でも

    日本のどこで災害が起きても おかしくありません

    「自分の身は自分で守る」 そういう知恵を 知ってほしいです



    3/11 の震災で思い出すのは「寒さです」

    いつもは ストーブや こたつで 暖かく過ごしているのに

    電気が止まると こんなに生活に影響があるのかと 驚きました



    灯油があっても 電気がないと使えないファンヒーターの無力さ

    半面 電気を使わない 反射式ストーブのありがたさも実感しました



    断水で水が使えない恐怖

    ガソリンスタンドで 給油できない不便さと 不安

    スーパーから ペーパー類や 水があっという間に消えました

    あの災害は 多くのことを教えてくれました

    寒さ対策は いつも心に停めてほしいです

    電気がなくても 使える反射式のストーブや

    卓上のガスコンロは 災害時に大いに役立ちます

    「ホッカイロ」は 必需品です



    あれから スーパーに買い物に行くたびに ペットボトルの水と

    ペーパー類を余分に買う 習慣がつきました



    1週間くらいは なんとか 暮らしていける食料の保存として

    缶詰や レトルトパック食品も常備しています



    簡単に食べられる日持ちのするような パンとかお菓子類も

    少し 大目に買い置きしています



    毎日こまめに お洗濯することや 車の給油もできるだけ満タンにすること

    ローソクも いっぱい買いました

    そうそう トイレの作り方も聞きました

    ゴミ袋に ペット用トイレを入れて それを簡易トイレとして使うということ



    あれから6年 それを使うことは ありません

    「災害は忘れたころにやってくる」 

    なので この習慣は 忘れずに 続けて行こうと思います
    posted by YORIKO at 11:41 | コメント♪(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    応援クリックお願いします🎵 yorikoへの応援ありがとう♪ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ





    人気記事
      記事一覧